2018年12月14日金曜日

タイのYMCAにクリスマスカードを送りました

たかつ保育園 パヤオセンターへのクリスマスカード送付報告

横浜YMCAとつながりのある、タイのバンコクYMCAパヤオセンターに送る、
クリスマスカードを、幼児クラスの子どもたちの有志が作ってくれました。
遠いタイの国の人たちですが、思いを巡らし、想像できる限り想像し、
喜んでもらえるよう心を込めて作りました。



  既に、パヤオセンターからは、クリスマスカードが到着しています。
  言葉も違い、直接会うことも難しいですが、目に見えないけれども
  確かにそこにいる他者のことに思いを寄せ、互いに幸福を願う経験はとても
  貴重なことです。
  このことが子どもたちの成長の糧となることと信じています。
(たかつ保育園 園長 木島浩) 


2018年12月11日火曜日

アドベントのろうそくの灯が増えていきます

たかつ保育園 アドベント礼拝の報告

今年もクリスマスの4週間前から、毎週月曜日にアドベント礼拝が始まっています。
毎週ろうそくが1本ずつ増えていき、クリスマスがやって来ます。
今年は、いつも来ていただいている登戸エクレシア教会の青木牧師に加え、
2回目には職員の関係する教会から
安倍牧師をゲストにお迎えしてお話をしていただきました。

ろうそくが4本そろうと、いよいよ保育園のクリスマス会です。
(たかつ保育園 園長 木島浩)

クリスマスの練習がんばってます。

たかつ保育園 幼児クリスマス会の練習

クリスマス会を、15日(土)に控え、幼児クラス(3~5歳)の子どもたちのページェント(イエス・キリストの降誕劇)の練習も仕上げに近づいてきました。
今日は、実際の衣装を着けて、全体を通した練習です。
ぞう組(4歳児)聖歌隊が座る位置の確認です。何番目だっけ。お隣は誰だっけ。

ぱんだ組(3歳児)の小羊たちが出番を待っています。

きりん組(5歳児)。準備OK。入場です。

きっと素晴らしいページェントになると思います。お楽しみに!
(たかつ保育園 クリスマス担当保育士 橋本)




2018年12月5日水曜日

中学生のお姉さんたちが来てくれました

たかつ保育園 中学校職業体験の受け入れ

12月4日(火)~5日(水)西高津中学校から3名の職業体験をお受けしました。



普段見ないお姉さんたちが来て、最初は少し緊張しましたが、
すぐに緊張もほぐれ、一緒に遊んでもらい、みんな楽しく過ごせました。
中学生の皆さんも、よい体験ができたようです。
(たかつ保育園 園長 木島浩)

2018年11月29日木曜日

避難訓練で中学校に避難しました

たかつ保育園 避難訓練の報告(避難所への避難)

11月29日(木)10:00から、災害時に備え、この地区の避難所である
高津中学校に移動する避難訓練を実施しました。
大きな地震が発生。園舎が危険と想定し、一旦園庭に避難しました。

点呼をとり、中学校に向けて出発です。

 104名の子どもたちと、21名の職員が一斉に中学校に向かいます。

避難所ではどのような食事が提供されるかわからないので、
アレルギーのある子どもは専用のゼッケンをつけます。
みんな頑張り、30分近くかけて、全員無事に中学校に到着しました。
ここで地震や避難のお話を聞いて、園に戻りました。
実際に避難するような災害が起きないことを願っていますが、
いざという時のための訓練は大切にしていきます。
(たかつ保育園 園長 木島浩)



2018年11月21日水曜日

5歳児クラスが川崎市保育まつりに参加しました

たかつ保育園 川崎市保育まつり参加の報告

11月15日(木)、きりん組(5歳児クラス)が、すくらむ21ホールで行われた高津区の「川崎市保育まつり」に参加しました。
この行事は、来春に小学生になる5歳児クラスの子どもたちを川崎市全体でお祝いする企画で、川崎市社会福祉協議会の主催です。以前は市内の保育園全園の5歳児が等々力アリーナに集合して行っていましたが、保育園が増えたため数年前から各区で開催しています。
会場のすくらむ21へは、15分ほどの道を歩いて向かいました。

お話の読み聞かせコンサートを見たり、
会場全体で歌や踊りを楽しみました。

各保育園から担任の保育士も舞台に上がり、歌をプレゼントしました。
少しずつ保育園を卒業し、小学生になっていく自覚が育っていきます。
主催者の皆さま、地域の皆さま、ありがとうございました。
(たかつ保育園 5歳児担任保育士 進藤)




2018年11月16日金曜日

ぺんぎん組が「はくぶつかん」に行ったよ

たかつ保育園 ぺんぎん組(2歳児クラス)園外保育の報告

11月16日(金)、ぺんぎん組(2歳児クラス)の初めての園外保育がありました。
行先は「電車とバスの博物館」です。

YMCAバスに乗って出発。YMCAバスはお芋掘り以来2回目です。

 
 じっくり見ているお友だち

   
体験してみるお友だち

いろいろなバスや電車の展示があり、子どもたちは大喜びでした。
短い時間ではありましたが、行きも帰りも
上手にバスに乗ることができ、楽しい思い出ができたと思います!
(たかつ保育園 2歳児クラス担任 小野寺)